理想のリビングとは


皆様はリビングに対してどのような理想をお持ちでしょうか?たとえば、「ペットとおもいっきり遊べる」「家族との距離が近い」「映画鑑賞が楽しめる」等々。当然のことながら、100人いれば100通りの理想のカタチがあります。ただし、ひとつだけ共通していることがあります。それは「居心地がよくリラックスできる空間」であること。

より居心地のよいリビングへ

光と風を取り入れるようにレイアウト変更することで、夏は涼しく冬は暖かい部屋になります。さらに、壁に断熱材を入れたり、高性能窓や採光タイプのドアに取り替える、南から北への通り道をつくる…等々、工夫次第でより「居心地がよくリラックスできる空間」になります。居心地がよければ、人はその場所に自然と集まります。それがなければリノベーションが成功したとは言えません。

まずは、『わが家の理想のリビングとは何か』というところを、一度ご家族で話し合われてみてはいかがでしょうか。