補助金について


国や地方自治体は、特に政策として力を入れている省エネや耐震などについて、補助金を支給しています。

省エネについては、太陽光や太陽熱などの再生エネルギーを活用したシステム、家庭用燃料電池など、家庭の省エネに役立つ設備を導入した場合を対象としています。
耐震については、耐震補強工事を行うにあたっての、「耐震診断」「補強計画」「補強工事」に関して、多くの自治体で補助金を出しています。
これらの補助金の対象となる条件や金額は、自治体によって異なります。

なお、補助金の利用にあたっては、あらかじめ申請を行ってその許可がおりてからでないと工事に取りかかれない場合もあるため、そのあたりも含めてどのような補助金が利用できるか確認しておく必要があります。